| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「天守物語」再演決定!

更新が滞っていました。すみません。。。

演劇祭も終了し、1ヶ月が経ちましたが、演会も新たなプロジェクトに向けて動いています!
昨年大好評だったTheatre Lab.こうち Me 2nd「天守物語」の再演が決定いたしました。
今回はTheatre Lab.こうち Me 3rd ~高知城・弁天座・ゆすはら座 アンコールツアー~として3会場で全8ステージを上演。
現在、暑く熱くお稽古中です。
近日中に特設サイトもオープン予定。
乞うご期待!!!!!

スポンサーサイト

| 演会からのお知らせ | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

桜座演劇講座試演会Vol.3「頭痛、肩こり、樋口一葉」

2006年度に演会が講師を担当していました佐川町立桜座演劇講座生より公演案内をいただきましたので、お知らせいたします。
昨年の「天守物語」亀姫役の下元恵子さんもご出演されています。


佐川町立桜座 演劇講座試演会Vol.3
「頭痛、肩こり、樋口一葉」

【作】  井上ひさし
【演出】  帆足寿夫

【出演】  演劇講座生

【日時】  7月5日(土)13:30開場、14:00開演
【会場】  佐川町立桜座
【入場料】  500円


平成18年に開講した演劇講座の第3回目の公演。
幽界と明界にまたがる卓抜な仕掛けとユーモラスな会話で綴る樋口一葉像。
昨年11月の芸能祭で大好評だった「夕鶴」とは装いも新たに、講座生が新しい舞台に挑みます。
ぜひご鑑賞下さい。

※全十景中、上演するのは一景、二景、三景、七景、八景、九景十景




チケットをお求めの方は演会事務局までお問い合せください。
enkai@kochi-engeki.net

| 演会からのお知らせ | 16:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サイトリニューアル

演会サイトをリニューアルしました!
http://www.kochi-engeki.net
(モバイル用:http://www.kochi-engeki.net/m

そして、演劇祭KOCHI2008~タコタコミロミロ~の特設ページも設置!
http://www.kochi-engeki.net/08sai
(モバイル用:http://www.kochi-engeki.net/08sai/m

モバイル用はまだ仮運営段階ですが、4月初旬には正式オープン予定ですので、
もうしばらくお待ち下さいませ。
よろしくお願いします!

| 演会からのお知らせ | 11:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポかリン記憶舎「夜奏」ご案内

今週末、高知県立美術館にてポかリン記憶舎による、和服美女空間「夜奏」の公演が行われます。
“ダンスと演劇のボーダーを漂うパフォーマンス・和服美美女空間”の新作初演公演です!

高知出身の演出家・明神慈さんの主宰する“ポかリン記憶舎”。
「地上3cmに浮かぶ楽園」を標に創作活動をしています。
2005年6月には美術館ホールにて演劇作品「短い声で」を“里帰り”公演。
演劇作品の他、今公演のようなパフォーマンス「和服美女空間」なども行っています。

また高知では年に数回のワークショップも開催しています。
「ポかメソッド」、「浴衣美人講座」など。
今年の演劇祭2007でも「くのいちへの道」と題して、ワークショップを開催していただきました。
今回は「舞台美術・空間のワークショップ」として、講師に杉山至氏・浅沼秀治氏を向かえ、今日明日と美術館中庭・創作室にて行われます。
(一日のみの参加も可能なので、明日参加したい方は美術館までお問合せください。)

ポかリン記憶舎舎長・明神慈さんと演会との縁は実は深いのです。
演会代表・西村の高校時代の先輩であり、
S.T.H.の俳優(天守物語の富姫役です)昌子さんは同級生。
舞台美術の井上浩輔さん(グリーンルーム)も同級生だとか。
そんな縁もあり、ワークショップを何度も開催してくださっています。

「天守物語」とは違った、観ている側もフワフワと浮かんでいるような気分になれる不思議な作品です。
みなさまも足を運んでみてはいかがでしょうか?


ポかリン記憶舎
和服美女空間「夜奏


【日 時】 11/2(土)18:30開場 19:00開演
11/3(土)18:00開場 18:30開演
11/4(日)18:00開場 18:30開演
☆3(土)は終演後、アフタートークを開催します。
出演は、舞踊批評家・志賀信夫氏とポかリン記憶舎舎長・明神慈氏です。
【会 場】高知県立美術館1階 第4展示室・回廊
【料 金】 (全席自由)一般前売2,000円、当日2,500円


以下は、高知新聞掲載記事

≫ 続きを読む

| 演会からのお知らせ | 06:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

地域づくり仕掛け人市

今日は、代表・西村と事務局員・西森の2人で「地域づくり仕掛け人市」に行ってきました。
(事務局長・岡村は地域社会づくりファンド中間報告会のため午後より合流)

午前は仕掛け人団体によるプレゼンテーション。
そして、午後からは本格的に“仕掛け人市”の始まりです。
今は「天守物語」の稽古真っ最中ということもあり、公演のボランティアスタッフ募集などもさせていただきました。
大学生が興味を持ってくださり、「スタッフやります!」なんて方も多くいらして・・・うれしい。
がんばらねば・・・!

20070930192304

| 演会からのお知らせ | 19:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

卒業証書

3年間お世話になりました、「公益信託 高知市まちづくりファンド」の2006年度助成先団体最終発表会に、代表・西村、事務局長・岡村、事務局員・西森の3人で出席してきました。
演会が助成を頂いていた、「まちづくり一歩前へ」コースは1団体3回までの助成と決められており、2006年度が最後の助成となりました。

この3年間、代表の西村を中心に、“アートNPOの果たすべき役割を考え、行政まかせにせず、地域で暮らす私たちが社会に芸術とふれあうことのできる環境を整える”ために活動してきました。
その活動を認めてくださり、運営委員長の卯月さんが急遽用意してくださったのです(卒業証書授与は初めてとのこと!)。

さらに頑張っていかなければ、と気持ちを新たにした瞬間でした。
ありがとうございました。


【卒業証書を持って。 左:代表・西村、右:事務局長・岡村】


【いただいた卒業証書】
fund2.jpg

| 演会からのお知らせ | 19:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。